2016年06月11日

110番119番通報

ご訪問ありがとうございます。


「事件ですか、事故ですか?」

繋がると受話器の先で、早口で尋ねて来る。

緊迫した口調に飲み込まれて、たびたび二の句が出てこないときがある。

「あの、その、えーと・・・○○のコンビニです。」

的外れの返答で、恥ずかしい思いをしたことも何回もある。


幾度となく遭遇した状況だが、コンビニに在職中は、色々と110番、119番通報にお世話になった。

38287a7a3a02f81f796ecf0334286ac1_s.jpg


日常の生活では、あまり縁のない110番、119番だが、必然的に、またはお客様の身の安全、利便のためにやむを得ず連絡するという場合がしばしばあった。


私が体験した、記憶に残るケースをお話します。

=119番編=

bbec6fd7f10e8c369a796be6395e5d89_s.jpg


1. 埼玉の店舗での話です。深夜2時から3時頃だったと思う。店内はもう静寂に包まれていた。入店のチャイムに反応して、店舗入り口を見ると、女性のタクシードライバーに付き添われて年配の女性(70歳代)がよろよろ入って来た。

「いらっしゃいませー!」

えっ、なに? どういうこと?

付き添いのドライバーさんは、その年配の女性(俗にいえばおばあちゃん)を後ろから店内に押し込むと、逃げるように小走りで暗闇に消えていってしまった。


まさか置き去りの刑かよ。


「あの、どうかされましたか? 何かお困りですか?」

さりげなく、近づいて聞いてみた。なにかぶつぶつ言っているが、意味不明。数分の会話で、やっと理解できたセンテンスがあった。

「あのね、わたし、具合悪いの。病気なの。救急車直ぐに呼んでよ!」

なんだか、様子が少しおかしい。

まさか、認知の方が徘徊途中でタクシーを拾って、ドライバーも困り果てて近くのコンビニに置いていったということか。こんな深夜に、ご老人一人で、コンビニを指定してタクシーを拾う訳がないだろう。

ワンオペ状態で、このご老人の面倒は見れない。ご希望通り、すぐに119番通報した。


「いま、救急車呼びましたので、少々お待ちください。」


店内のイートインをご案内したが、

「外で待っているからいいよ。」

ヨタヨタゆっくり出口に向かって歩いていきまいた。

危険だな。敷地内で転んで怪我でもされたら大変な事になる。

私は、イートインのイスを店舗外側のスイングドア左側、目の届く範囲に置いて、そこに座って待つようにお願いした。

確かに、異様な光景ではあった。深夜の店頭に老婆が身動きもせず、イートインのイスに座り、じっと前方を凝視している。蠟人形かよ、と思う位動かない。


「外のおばあちゃん、どうしたの?」


数人のお客様に聞かれたが、返答に困った。タクシードライバーが置き去りにしていって、困っているんですよ
・・・なんて言えないので、

「気分が悪くなり、今救急車待っている所なんです。」


それから暫くして、老婆は無事に救急車に乗せられて、店を後にしました。

2. 「300万円のお願い」編でお話したケース。店舗内でしゃがみ込み、会話も出来ず、身動きも出来なくなってしまったお客様。生命の危険を感じ、スグに救急車を呼びました。

3. しばしば、お客様から、

「そこの道で人が倒れているよ。すぐに救急車呼んだ方がいいんじゃない?」

そう思ったら、自分で連絡してもらえませんか? とも言えないので、状況確認をしてから、119番連絡しました。これも、無視放置してなんらかの責任問題に発展したら、大変な事になると思い、なるべく早く行動しました。

9d64a017ea57fcc1127b66761bab7b97_s.jpg



=110番編=

c0757817d62d6cb9e6d097c31dcfe0d7_s.jpg


1.これは、都内の店舗での出来事でした。深夜の時間帯、確か2時頃だったような記憶がある。滞留時間の長い20代後半の女性の存在に気がつく。その後も、店内を徘徊し、数時間の時間が経過した。

万引き狙いか? 

それにしては、滞留時間が長過ぎる。防犯ビデオで追跡しても、パクる素振りは見せない。私の存在は、完全無視状態だ。

何が目的なんだ?

この女性客のために、数時間貴重な時間をつぎ込んでしまっていた。仕事が思うように進まない。当時はまだ「何かお困りですか?」と問いかける知恵がなかったので、かなり時間を無駄にしてしまった。

明らかに様子が変だ。買い物目的ではない。立ち読みもしない。商品も触らない。パクる気はないらしい。人を待っているとしたら時間が経ち過ぎだろう。ただ、ゆっくりと不規則に店内を徘徊しているだけだ。

なにか、特殊な事情があるのだろう。

私は、躊躇しながらも、現状打破のため、110番通報した。

そして、程なくしてパトカーが来て、彼女に二言三言話しかけると、彼女は大人しく警察官と共に店を出て、パトカーに乗っかり、店を後にした。その後、警察の方が見えて、状況を説明してくれた。

彼女は、夫のDV(家庭内暴力)から逃れるために家出をしてきて、行く場所がなく、コンビニを渡り歩いていたとの事でした。

a21952df0d9f02b927f54ccf1bc3eba5_s.jpg


店の人には、大変迷惑を掛けて申し訳ないとの事でした。

2.  酔っ払いはホントに困りますよね。特に、店内の通路で寝てしまう人がいます。起こしても無反応。体には触る事が出来ないので、110番通報しかありません。

3. これもかなりレアなケースだと思いました。埼玉での出来事でした。

「マネージャー、いま、お客さんに蹴られました!」

40代のパートさんの言葉に、マネージャーも最初は冗談だと思ったらしい。

「歩いて来ていきなり膝の所を蹴られました。」


防犯ビデオで確認して、その異様な光景をみて目を疑った。

071539.png


その犯人は、常連さんだった。パートさんが前方から近づくお客様に進路を譲って、通路脇で待機してた。すると、すれ違いざまにいきなり前蹴りで膝部分を蹴ったのだ。そして、何事もなかったかのように、買い物をして出て行った。

これは、確実に、犯罪だ。暴行、傷害罪だろ。

スグに110番通報した。そして、警察官にビデオを見せた。警察もすぐに対応してくれた。まず、その犯人が再来店した所を押さえると説明される。常連のため来店頻度と来店時間はある程度特定できた。店舗駐車場で数日間、犯人の現れやすい時間帯に張り込んでくれていた。網にかかるのに、そう時間はかからなかった。

犯人捕獲。

553f3cbe69984c8a928a11c8c421dbf2_s.jpg


そして、出入り禁止に同意してもらった。その他の警察側の処分等は記憶が飛んでいるが、精神的ショックを受けた、超ベテランで、貴重な夕方勤務のパートさんを失った衝撃は鮮明に記憶している。

その他、万引犯捕獲、俳諧老人の捕獲、長時間放置車両の通報、駐車場内での当て逃げ事故、喧嘩、店舗施設内での未成年者の飲酒喫煙、駐車場での迷惑行為、とまぁ、まだまだ、ネタはありますが、強烈な一発は別のタイトルでお話ししたいと思います。


何かと、いろいろお世話になる119番110番。特に、警察の方々には、本当にお世話になりました。長い間ありがとうございました、と心から申し上げたい。


ご訪問ありがとうございました。


タグ:110番、119番
posted by Sun9 at 23:44| 事件簿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする