2016年01月09日

第40話 1700万円収入保証に思う

ご訪問ありがとうございます。


コンビニ各社のHPに最低保障に関する美味しそうな話が載っていますよね。

a149a63382174802f1964b955a2f9b17_s.jpg


例えば、Sくんは、

オーナー総収入 1,700万円(年間)
※オーナー総収入とは「売上総利益」から○○○○チャージを差し引いた金額です。 「オーナー総収入」から「営業費」を差し引いたものが、オーナー利益となります。


これを見て、

「すげー、年収1700万かよ。まじ、セレブじゃね?」

とか思ってしまいますよね。

しかし、私の推測によると、ロイヤリティを引いた売上総利益から、さらに店鋪運営経費(人件費、商品廃棄費、水道光熱費)を引いた残が規定額(月に換算すると142万円)以下である場合に、その差額が支払われる、という事なのでしょうか?

つまり、毎月約142万円の粗利が保障されるとの事ですが、店鋪維持費が142万円を超えてしまえばこの保証は無意味ということなんでしょうか。Sクんの契約内容はよく分かりませんが、毎月の経費を142万円以下で押さえる事が果たして可能なのでしょうか。仮に、経費を月130万円で押さえて、12万円の利益(給料)を手にしても泣けて来ますよね。(Sクんに関しての解釈はあくまでも私の推測であり、契約内容により私の推測が間違っている場合もあり得ると思われまので、その場合はご容赦くださいませ。)


ちなみに、私の加盟していたチェーンでは当時最低保証1800万と唄っていましたが、(現状は不明ですが)その額で当時の話しを再現させて頂きます。

私は、本部担当に聞いてみました。

「売上悪くて生活がキツいので、最低保証適用になりませんか?」

72202146cf73aebada4b5a1412601dbc_s.jpg



「ああ、あの粗利保障のことですか?まず無理ですよ。経費を150万以下に押さえるのはかなり難しいです。私も最低保証が適用になったオーナーは1人しか知りません。」

「えっ、経費を150万以下に押さえないと適用されないんですか?」

「そうです。経費をコントロールして150万円を下回った場合にその差額が保証金額になります。」

月間150万円以下に営業経費を押さえる事は、いかに無茶振りな数字であるか、ご経験者の方ならスグにご理解頂ける数字ですよね。

「絶対、むりですよ。そんな無理なこと宣伝して、詐欺じゃないですか。」

「一人でも適用になった人がいる以上、まるっきりのデタラメとは言えないでしょう。努力次第では可能です。」


確かに、ウソではないでしょうね。

でも、本部サイドの人間もはぼ無理と言っている<保証>に何の意味があるのでしょうか。

この、最低保証の条項を生かすためには、商品廃棄を激減させ、人件費を殆ど0にするしかないと思います。

これは、すなわち、家族全員で全てのシフトを回せば可能ということでしょう。

これ、確実に 生き地獄 ですよね。

死ぬ気で経費を削減して、限りなく家族経営でやり続ける。

たとえ、最低保証をゲットしても、規定額は本部への借金返済に自動的に充てられてしまうだろう。

いったいどれだけの金額が受け取れるのだろうか?



でも、その前に、死にますよね。

家族の誰かが。

そして、万が一、

オーナー過労死す。

オーナー、過労のあまり発作的に自殺す。

なんてことも充分ありえますよね。

家族は路頭に迷い、明日の、来月の、来年の生活が闇の中となってしまいまいます。

6c1b4cda275b476265733e20157a70ec_s.jpg


多額の借金でもあったらどうするの?


でも、本部は優しきしっかり者です。

オーナーとマネージャーに本部負担で生命保険を掛けてくれています。

確か、私達の場合保険金300万でした。もちろん、受け取り人はオーナー夫妻です。

ce11dd2ccaba2455a103e3c6e85907ff_s.jpg


万が一、オーナーが絶命しても、その保険金で、本部に対する借り入れの返済に当てる事ができます。また、契約解約の違約金の一部にも出来ますよね。

えっ?

お前、おバカかって?

「お人好しのアホ野郎、それぐらい気づけよ!」

「本部は単に、オメーらの負債をカバーしてるに過ぎねーだろ。本部借入金を取りっぱぐれないようにしているだけだろ?」

そうかも知れません。

でも、

死んだ後の借金の返済の心配までしてくれてるなんて何て親切なんだろう!


と考えれば腹も立ちませんし、むしろ感謝するべきなんじゃないでしょうか。


某古株オーナーが怒っていました。

「本部が金出して、保険金は自分達のもの。これって、保険金殺人じゃねーの?」
「これ、犯罪にならねーのかよ。」



人それぞれの受け止め方の違いでしょうかね。


私は本部の性善説を信じたいです。

58152c3cbfd9319f75e5912f00307cdb_s.jpg


ご訪問ありがとうございました。


追伸:最低保証、保険金に関しては、当時の内容と変わっている場合が想定されます。また、当時の本部担当の発言も契約書で確認していませんので、確実な情報、契約内容に関しては、間違いの可能性もありえます。無責任な発言するな!と言われても仕方ありませんが、本部担当が私に言った言葉は全て事実です。しかし、万が一記事の内容が事実と差異があった場合は、お詫び申し上げます。
(補足)リロケート時の契約書で確認したところ、最低保障はかなり厳しい条件が付けられていました。特に、店舗のブランドイメージを損なわない発注の維持、在庫高の維持等、やたらと廃棄削減は出来ないようになっていました。また、適正な人員配置の義務もあり、やたらとワンオペもできないものと思われる。もはや、最低保証など当てにできないということだろう。
posted by Sun9 at 00:56| つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする